特集

芭蕉が出会った、六田の景色を後世へ。 みんなで食べたい、お麸料理。 東根名物、麸たっぷりいも煮。 お麸と見つめる、日本の食卓 湧きだす水の物語
六田ふ懐石料理処「清居」

ふ料理処「清居」のご案内

麸の持つ味わいと言いますと、グルテン(小麦タンパク質)の持つ風味とでも言いましょうか。しっかりとした麸には独特の香りがあります。温かいお汁をいただく時、麸の煮ものをいただく時、その時その時すーっと麸の風味を感じます。麸の好きな人にとってはたまらない味わいだと思います。それにもまして、麸と一緒に煮た、材料の味が麸になじみ、美味しさが倍化すること、また、煮上がった麸の歯ざわりと舌ざわりが魅力です。これが文四郎麸の醍醐味であると思います。それを活かし、自然豊かな環境の中で麸の製造と麸の精進料理を創作し続けています。

お品書き

六田ふ懐石ごっつぉ 3,240円(税込)要予約


(写真はイメージです)
 8月の献立
食前酒
特製梅しづく(ノンアルコール)
先付
なま麸といんげんのくるみあえ
芭蕉盛合せ
麩のイタリア風トマト味団子・・なま麸ゆず味噌田楽・麸のふんわり豆乳コロッケ・麸のアボガドあえ・干し柿の麩巻抹茶ころもで・笹の葉にのせて
お吸物
だだちゃ豆麩まんじゅうのお吸い物 汲み上げ湯葉に 山菜を添えて
お造り
なま麸と生湯葉のお造り 山菜そえて わさびの葉にのせて
雲片
ズッキ-ニ・なす・ハンバ−グ風麩をはさみ揚げ かぼちゃソースとさくらんぼソース バルサミコスをかけて
(あんかけ料理を雲片といいます)
酢の物
胡瓜と麩あえ 山菜ミズゼリー トマトにメレンゲソースあしらい
煮物
麸と季節の野菜の治部煮風の煮物 山形の味
香の物
しっとり梅たくあん
御飯
夏野菜をたっぷりのせた麩うどん 麩うなぎもどきのせ
留椀
麩のお汁
菓子抹茶
ふ豆乳アイス 東根さくらんぼジャム添え or 手作りふまんじゅう  お抹茶

定休日

毎月第1・第3・第5月曜日(祝日の場合は翌日)が定休日となります。

8月の定休日  色のところが休業日です)
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

9月の定休日  色のところが休業日です)
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ご予約について

お電話かファックス又はインターネットで前日までにお申し込みください。
お電話でのご予約
(AM9:00〜PM7:00)
TEL(無料)0120(79)0117
FAXでのご予約
(24時間受付)
FAX(無料)0120(79)0186
WEBでのご予約
(24時間受付)
 こちらの予約フォームよりお申し込み下さい。

1日3回の懐石予約となります。
・一の席刻 11時30分 ・二の席刻 13時 ・三の席刻 14時30分 よりお選び頂きます。
※各席刻の席数が限られておりますので、お断りする場合がございます。ご了承下さい。

場所のご案内

ふ料理処「清居(せいご)」(文四郎麸敷地内)
定休日/第一・第三月曜日(祝日の場合は翌日)
〒999-3709 山形県東根市六田二丁目2-20  TEL 0237(42)0117 / FAX 0237(42)0186

清居からは四季折々の花を見ることができます。食事をしながらの外の景色はまた格別です。

ふ料理処「清居」お食事券のご案内

お食事券もございます。
お世話になっている方へ、ふ料理処「清居」の
お食事券の贈り物はいかがでしょうか。
[→] お買い求めはこちらからどうぞ