特集

芭蕉が出会った、六田の景色を後世へ。 みんなで食べたい、お麸料理。 東根名物、麸たっぷりいも煮。 お麸と見つめる、日本の食卓 湧きだす水の物語

今日のお客様

文四郎麩においでくださった方々をご紹介しています。
みなさま、ぜひまたお越しくださいませ!
2012.3 茨城県より鈴木家ご一行様
山形で行われた親子剣道大会の際、起こしいただきました。ありがとうございました。
2011.3 宮川大輔さんとあき竹城さん
宮川大輔さんとあき竹城さんが文四郎麩にいらっしゃいました。文四郎の特製レシピを元にいろいろな麩料理にチャレンジしていただき、麩のおいしさを実感していただきました。最後はのどごしいいいビールで乾杯です。
満天☆青空レストラン
4月2日(土)日本テレビ 夕方6:30〜7:00放送
2010.6.3 東根中部小学校 3年5組のみなさま
6月3日、東根中部小学校 3年5組30名が 麩工房見学にいらっしゃいました。
2009.02 『元気一番生テレビ』のみなさま
俳優の片岡鶴太郎さんがテレビ生中継で来店しました。「六田麩街道」を舞台に 六田麩の製造工程や麩の料理をたのしくご紹介していただきました
2008.09 「フェアリー ジャパン ポーラ」のみなさま
北京オリンピック日本代表新体操チーム「フェアリー ジャパン ポーラ」のみなさまがご来店。工場見学と麩の試食を楽しまれました
2008.02 NHK生中継『ふるさと一番』のみなさま
NHK生中継『ふるさと一番』2008年2月20日は東根市六田から生放送でした。元プロ野球選手の岩本勉さんと六田麩街道の皆さんで記念写真。
2008.02 YBCハッピーロードのみなさま
YBCハッピーロードのスタッフとハッピーカーです。
2006.12 YTS『土曜のてっぺん』のみなさま
YTSの熊谷アナウンサーご一行様が取材にいらっしゃいました。 放送日は2007年1月13日(土)正午〜 東北6県「土曜のてっぺん」です
2006.12 『やまがた発!旅の見聞録』のみなさま
12月4日、文四郎麩にダニエル・カールさんがいらっしゃいました。 麩工房では麩作り体験や麩料理に舌鼓を打ったり山形弁まじりの楽しい録画取りでした。
2006.06 テレビ朝日『にっぽん菜発見』のみなさま
この度は「六田麩街道」文四郎麩にお越しいただきました旅人はホンジャマカの石塚英彦さん。 麩懐石料理に舌鼓の後の一句は・・・
2006.05 尾花沢鶴子小学校と寒河江三泉小学校のみなさま
尾花沢鶴子小学校と寒河江三泉小学校です。 みんな元気いっぱい!
2002 東根市第一中学校の齊藤さんと菊地さん
東根市第一中学校から「体験実習」のため三日間麩づくりに挑戦した 齊藤さんと菊地さんです。
2002 アメリカ合衆国の中学校と高校の先生方
アメリカ合衆国の中学校と高校の先生が視察のため文四郎麩にいらっしゃいました。麩工房では焼き立ての麩の試食。また文四郎麩の専任通訳毛利氏の楽しい麩づくり通訳に笑いの絶えないひとときでした。
2002 天童市在住の子育てサークルの皆さん
天童市在住の子育てサークルの皆さんです。麩工房で焼き立ての麩の試食はとても喜ばれました。
2002 山形放送「旅の見聞録」の皆さん
山形放送「旅の見聞録」の取材です。レポーターはタレントの泉沙希さん 。沢山麩を食べて行かれました。
2002 寒河江よりのお客様
さくらの花がおわり、今度はさくらんぼの花の花見シーズン。寒河江よりいらっしゃいました。 囲炉裏で麩のお話で盛り上がりましたので写真を一枚。 お母さんを連れて大変親孝行なお客様でした。
2002 NHK山形の山岡アナウンサーご一行さま
NHK山形の山岡アナウンサーご一行さまが取材にきました。 夕方6時の「ニュースやまがた」のなかで生中継で麩工房より放送されました。
2002 YTS『ゴジダス』取材スタッフのみなさま
YTS山形テレビ『ゴジダス』のスタッフが取材にいらっしゃいました。今回は文四郎麩で製造されている「ふかりんとう」が評判のため1月の番組でご紹介していただけることとなりました。
2002 さくらんぼテレビニューススタッフのみなさま
さくらんぼテレビのニュース番組のスタッフの方がお見えになりました。取材模様は12月2日〜5日のニュースで放映される予定だそうです。
2002 Foodies TV『ケンタロウの美味極める!』取材スタッフのみなさま
「ケンタロウ」こと小林ケンタロウさんは「簡単でおいしくって洒落っ気があって現実的なもの」をモットーに様々な年齢層に向けてジャンルにこだわらず料理を展開されている料理研究家です。そんなケンタロウさんがTV取材のためここ文四郎麩を訪ねて麩料理に感動し、麩の料理を作ってくださいました。
2002 宮城県東向陽台中学校2年生さま
宮城県東向陽台中学校2年生の皆さんです。麩工房では興味深々でした。
2002 新潟上堀端老人クラブご一行さま
新潟上堀端老人クラブご一行様です。
2002 丹波義隆さんとBSジャパンのみなさま
丹波義隆さん(丹波哲郎さんの息子さん)とBSジャパンのスタッフの方が取材にきました。
2002 塩田丸男先生
テレビや雑誌でおなじみの塩田丸男先生が取材にいらっしゃいました。 今回は今月末に発売される「週刊新潮」に掲載中の「いのちの食」の取材です。
2002 ハーレーご一行さま
真っ青な空、ドライブ日より。文四郎麩には大型バイク「ハーレーダビットソン」 ご一行さまが 麩料理を目当てにいらっしゃいました。 11台のバイクは見ていてもとても壮観で迫力ある音が敷地内に響きわたりました。
2002 宮城県小牛田町の消費生活普及協議会のみなさま
宮城県小牛田町の消費生活普及協議会の方々が いらっしゃいました。初夏の麩の懐石料理では、さまざまな麩の品々にとても驚かれていました。
2002 山形放送『旅の見聞録』取材スタッフのみなさま
山形放送の「やまがた発!旅の見聞録」の収録が 行われました。今回のレポーターは山辺有紀さんで麩料理処「清居」の初夏の麩料理をお召し上がりいただきました。
2002 神奈川県より山本家ご一行さま
ゴールデンウィーク、神奈川県よりわざわざ麩料理を目当てに山本家ご一行さま11名さまがいらしゃいました。旅の案内人は山本雅美さんと美羽子さん。そしてドライバーは旦那さまの佳宏さん。麩料理に舌鼓。お後は東根名物「大けやき」に感激!山形・東根を満喫していただきました。
2002 朝日町立大谷小学校1・2年生のみなさま
朝日町立大谷小学校の1・2年生が麩工房 に遠足にきました。 初めて見る「ながーい麩」に感激! 焼きたての麩もおいしそうに食べていました。
2002 山形県立米沢女子短期大学1回生のみなさま
山形県立米沢女子短期大学の1回生が 麩工房見学に訪れました。 麩の製造過程や食品衛生について お話を聞いていきました。
2002 仙台のタウン情報誌『りらく』取材スタッフのみなさま
仙台のタウン情報誌「りらく」の柴さんとカメラマンの大沼さんが 取材に訪れました。 今回の取材の内容は「りらく」5月号に掲載予定です。
2002 YBC『ハッピーロード』リポーターのみなさま
山形放送(YBC)ラジオのハッピーロードの番組のリポーター石井弥生さんと板垣有紀さんがハッピーカーで取材に訪れました。今回は、コンビニのサンクスが企画しているサンクス弁当の食材に六田の麩が取りあげられ、麩の料理方法や栄養などについての取材です。六代目文四郎のユーモアたっぷりのお話が生放送されました。
2001 冬の風物詩おがくらのみなさま
冬の風物詩おがくらがやってきました。獅子舞に頭をくわえてもらうと風邪をひかないという言い伝えがあり、文四郎麩の従業員全員くわえていただきました。今年もあと少し、がんばります!
2001 『八波一起のTVイーハトーブ』取材スタッフのみなさま
テレビイーハトーブのときに取材にきた 八波一起さんと食文化研究家の長山先生と伊藤文アナウンサーです。
2001 NHK『ごちそう賛歌』取材スタッフのみなさま
NHK「ごちそう賛歌」の取材の時にお越しいただいた直木賞作家の高橋さんと撮影模様です。
2001 ローズマリーさん
アメリカ・コロラド州出身のローズマリーさんが ふ懐石料理処「清居」に来てくれました。ローズマリーさんは東根に来て3年目で 市内の小中学校で英語を教えています。とても日本の食文化に興味があるようで8月にお会いしたときには是非「ふ」を食べてみたいということでしたので、本日ご来店いただきました。焼麩やなま麩の料理をとおして東根の「ふ」の食文化を味わっていただきました。
2001 神尾 米さん(TBSテレビ『笑顔が一番』)
8月21日、TBSテレビの『笑顔が一番』のロケハンの方々がいらっしゃいました。 レポーターは神尾 米さん(元テニスプレーヤー)で、始めて見る麩の工房では焼きたての麩を食べて大感激!興味深そうに麩作りを見入っておりました。また、麩懐石料理処「清居」では麩の豆乳コロッケやなま麩のお刺身などを召し上がっていただき、とても気に入った様子で作り方などを聞いていかれました。暑くて大変な収録でしたが、当店の敷地内にある「六田水」で涼をとっていただき、次の取材地さくらんぼ東根温泉に向かいました。
2001 東京都中央区の皆さま
8月11日、東京都中央区50名様がいらしゃいました。8/10・11に開催される東根まつりに参加されるため、お立ち寄り頂きました。麩工房前では六代目文四郎より麩の歴史や製造工程の説明があり、皆さん熱心に聞いていました。とてもお暑いところありがとうございました。
2001 テレビBSジャパン『究極日本の職人』取材スタッフの皆さま
8月8日(水)、今日は東京からテレビBSジャパンの「究極日本の職人」という番組の取材の方々がいらしゃいました。今回は「あげ麩の職人」ということで、昔から六田で作られているあげ麩の話題です。あげ麩は小麦蛋白質 (グルテン)を油で2度揚げ、ほどよい大きさに膨らますとてもむずかしい作業をします。夏野菜との煮物やお醤油汁にとてもよく合う食材です。ふ料理処「清居」では夕顔とあげ麩の煮物、あげ麩寿司 あげ麩のお醤油汁など取材していただきました。
2001 中央区役所ご一行さま
7月17日、東京都の中央区役所ご一行様がお見えになりました。わが町東根市は東京都中央区と 友好都市提携となっており、今年で十周年です。東根市役所との交流とのことで、麩料理処「清居」でお食事の後、工場見学をしていかれました。東根の名物「焼麩」を堪能していただきました。

お問い合わせは

お問い合わせ等がございましたら下記までご連絡ください。
お電話での問合せ
(AM9:00〜PM7:00)
TEL(無料)0120(79)0117
FAXでの問合せ
(24時間受付)
FAX(無料)0120(79)0186
WEBでの問合せ
(24時間受付)
 こちらの問い合わせフォームより送信して下さい。